2014年06月29日

6月下旬の水源林

6月最後の日曜日、鎌倉や箱根登山鉄道沿線など、アジサイの名所はいずれも大いににぎわったようです。やどりき水源林でも、イワガラミやヤマアジサイなどのアジサイの花を見ることができました。
6月上〜中旬に水源林を飾ったウツギの花ほど数は多くありませんが、林床に控え目に咲くアジサイの白い花は、雨に濡れてなかなか味わい深いものがあります。

イワガラミ.jpg
管理棟横の杉の大木をはい上るイワガラミ。
15mぐらいの高さまで花をつけていました。ツルアジサイ(ゴトウヅル)に似ているが、白いガク片がイワガラミ1枚に対しツルアジサイは4枚なので見分けることができます。

ヤマアジサイ.jpg
林床にひっそりと咲くヤマアジサイ。
ガクアジサイより細長い葉を持ち、花序や装飾花もガクアジサイより控えめです。

リョウブ.jpg
リョウブ(つぼみ)
初夏の山の花が途切れる頃、白い花が房状に咲きます。

アブラチャン.jpg
アブラチャン(果実)
まだ若いアブラチャンの果実。水滴がみずみずしく表面を覆っていました。
posted by Forester at 22:38| やどりき植物